<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< いうことなんて聞きません | main | 手術跡 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
う〜わんわんわん!
ただ今我が家は
台所のリフォーム中。
今まで台所に置いてあったものが、
ほかの部屋にどどーっとなだれ込んでいて
人間でも居場所がない。
さらに大工さんの出入りが激しい。
ということで、
はなは、ずっと二階にいます。

最初のうちは、
「なんで? なんでずっとお二階でご飯食べるん?
 ネンネンもなんでお二階なん?」
と拗ねてみたり暴れてみたり……
かわいそうだとは思いますが、
うっかりはだしで歩かせて怪我でもされたら困ります。
それでも、
二日目くらいになると
「一階におろせいうてんねん!」
とだんだん凶暴に。

そりゃあそうですよ、私でもいやです。

大体、工事に入る前に10日間
エリザベスカラーでもんもんとし、
やったー! とれたー!
と思ったら二階から降りられない。
お散歩も抱っこされて一階におり、そのまま外へ……

かなりかわいそうなので、
現状を見せて納得させてやった方が
本人のストレスも
ましかな、
と思い、
すっかり床板がなくなって地面があらわになっている
台所を
抱っこしたまま見せてやりました。

はなの大好きな台所が
見る影なく荒廃していて
ショックだったようです。
大きな両耳が真横に垂れてしまい、
二階に上がっても、
ひっそりとおとなしくなりました。

ところが、一日もすれば現状に慣れてきて、
「おねいちゃん、二階ライフも結構楽しいな!」
と言わんばかりに、
ベランダから雀が庭にエサをとりに来るのを寛いで眺めたり、
今日はカナちゃん(私の妹)と寝るねん、
とか
今日はおねいちゃんと一緒に寝ようかな〜
などと、
生活の変化を楽しんでおりました。

さて、おかげさまで八日ののちに
リフォーム完成!
今までのストレスが爆発したのか、
さらに要求吠えがひどくなり、
人間はご飯もゆっくり食べられません。
いくら、「イケナイ」「ダメ」「マテ」
なんて言葉をかけても、
「なにがあかんねん、言うてみいや!」的に、
より一層ほえたてます。
つい、私も堪忍袋の緒が切れて、
「うるっさ〜い!」
と怒鳴りましたが、はなは無視。
そこで、
うううううううう〜(怒)
ワンワンワンワン!
というと、
飛び上がって自分のベッドに行き、
伏せをして私の顔色をうかがいます。

ああ、そうでした。
この子は野生児だったのです。
二か月くらいまでは親兄弟と箕面の山奥で
暮らしていました。
犬語をつかうのが、いちばんなのです。

これで当分しつけができそうです

めっちゃいうこと聞きます。

ただ恥ずかしいのは、
近所に私の唸り声が響き渡ること。

心配されるか嫌厭されるか
どちらかでしょね。


* 01:11 * comments(0) * - *
スポンサーサイト
* 01:11 * - * - *
 コメント
 コメントする