<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 神様がおやつを…… | main | 食器棚 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
子供のうちに避妊手術なんて
我が家のはなはやんちゃ盛り。
まだまだ子供の6か月。
なのにもう避妊手術をするように獣医師から言われました。
かわいそうなんですが、どうしましょう? 
家族で悩みに悩んだ結果、乳がんの発症確率が減らせるのなら、と、
手術に踏み切りました。
以前飼っていたねねは、2歳の時に胸にしこりが見つかったので
その時に避妊手術をし、術後もおとなしくしていましたが、
はなは、翌日お昼頃から暴れだし、家の中で
走るは跳ぶは体はひねるわ、家族じゅうがヒヤヒヤ。
もう勘弁してほしいです。
父が、
「そんなに動いたら傷が開くぞ」と脅し、
母が、
「さっき食べたものが傷口から出てくるよ」と、
恐ろしい冗談でビビらせようとしますが、
エリザベスカラー&お散歩できない&走ったら怒られるのストレスで、
ぶち切れて、
なくなっていた無駄吠えが復活。
今我が家は戦場です。
* 22:50 * comments(2) * - *
スポンサーサイト
* 22:50 * - * - *
 コメント
お散歩出来ずでストレス満載なんですね・・・
1週間もすれば手術したっけ?って思うほど元気になりますよ!

今は痛いよ〜〜&外に出たい!!って言いたくて吠えてるんでしょうね。
** 小鉄のおかん * 2014/08/23 6:45 PM *
■小鉄のおかん さん
28日以降に抜糸なので、それまで鬱々として過ごすと思うとかわいそうで……。
足るを知っていたねねと違って欲求の多い子なので、
困っています。
ところで、おかんさんのブログってコメントできないんですか?? ブログ読ませていただいて、何かコメントしたくても探し出せません(泣)
** Sirius * 2014/08/23 8:49 PM *
 コメントする